排気音・・・・!

Kンノさんの65コンバー

通常使用はこのままで気に入って頂いてますが、

排気音を静かにしたいシーンがあるとのご相談です。

排気のカットバルブは色んな部品がリリースされていますが、

普段は静かだけど、音を大きくしたい時にバルブを開く部品ばかりです。

こんなのとか

こんなのとかですね。

排気管のタイコ前に割り込ませ、

枝のパイプのバルブを開くことで、音を大きくする部品です。

で、用意したのはこちらの部品。

バルブが閉まったままだとエンストしちゃうので、

加工してタイコ後ろのストレートの場所に溶接取り付け。

出口付近で絞って、音量を下げる作戦です。

一旦完成したので、排気音の確認のためエンジン始動。

いやー完全に失敗でした。

音があまり変わりません。

溶接しちゃってるので調節も出来ないので駄作ですね。

もう一度切り取って、テールパイプを作り直して仕切り直しです。

次の作戦は在庫で持ってたこの手のバルブ。

これのバルブだけを使って、ヘッダーのリデューサーに割り込ませる事にしました。

これもそのまま付けると排気出来ずに止まってしまうので加工して取り付け。

開きすぎると消音できないし、閉じすぎると熱も心配なので、試行錯誤して・・・・。

結果イイ感じにできました。

割り込ませた分だけマフラーを短く詰めたりとかは必要ですが、

この手の部品は寿命が短そうですが、ボルトで脱着できるので交換もできます。

開閉がリモコンだけで心配だったので、

手動のスイッチに交換しています。

5日も掛かってしまった事を除けば良い出来です←自画自賛(笑)

http://www.yk-mustang.com/