Ford-O-Matic to Cruise-O-Matic・・・・!

Nカマルさんの63ファルコン

オートマをフォードマティックからクルーズオーマティックに交換しました。

備忘録を兼ねてここに作業内容を記載しておきますね。

これが63年のFord-O-Matic

こちらが交換後の65年のCruise-O-Matic

2速から3速に変更です。

汚れっぷりが余りにも自然なので元々のオートマに見えますね(笑)

先程走ってみた感じでは、交換して大正解だとおもいます。

滑らかに走ります!

作業に1週間くらいは覚悟していましたが、3日で完成したのも良かったです。

トランミッション自体の長さ大きさが変るので、メンバー製作やマウントは工作、マフラーやフロアーの加工などが必要かと思っていましたが、このあたりはボルトオンで取り付け出来ました。

コラムシフトに対応のため、ベルハウジング付近にリンケージ支点の製作は必要でした。

スリップヨークの太さが違う事はマスタングのプロペラを使うことで対応できましたが、デフ側のサイズも違ったために作業が止まるかと思いましたが、こちらもマスタングのモノと組み替え、

辻褄を合わせることが出来ました。

ファイナルが3.5なので60マイルくらいから回転数が気になりますが、非力なエンジンにしては出足も悪くないので街乗りにはちょうど良いかな。

画像にはないですが、バルブボディの洗浄、シフターシール、インプット&アウトプットシャフトシールを打ち替えて、デフヨークシールも交換しました。

セットアップはまだですが、ETCは取り付け済みです!

難所は越えたので、あとは細々したところの確認でお渡し出来ると思います♪

2022年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • instagram
  • line@
  • アメブロ